車買取ランキング.co

車買取ランキング.co

車買取ランキング.co

車を少しでも高く売りたいなら、是非web査定を受けてみましょう。

 

このweb査定では、自分の車のメーカーと車種、年式、走行距離といった簡単な情報をネットで入力するだけで、多くの買取業者から一斉に見積もりが受けることができます。

 

一括査定サイトと呼ばれることも多く、それを専門にしているサイトも数多く存在します。

 

大手のサイトを利用すると、1000社以上の業者の中より、自分の車に興味を持ってくれた業者からの見積もりが受けられます。

 

(一度に最大5~10件程度です)その査定価格はあくまで上のような簡単な情報を元に算出しているので、正確なものではありませんが、これが高かった業者をいくつかピックアップし、個別に連絡をして実車を見に来てもらうという流れになります。

 

査定サイトはあくまでそこに登録をしている業者と車を売りたい人を繋いでいるだけなので、この一括査定を受ける為に費用が掛かることはありません。

 

個別に選択した業者に車を見に来てもらった結果、どうしても条件が折り合わなければ、もちろん断っても構いません。

 

中には車をどこまで持って来て欲しい(その乗車の指定業者で査定を行うという場合です)ということもありますが、それが嫌なら自宅まで見に来てくれる業者だけを選ぶということもできます。

 

一番高く車を売りたいなら、このweb査定は一度は受けてみて損はありません。

 

1つのサイトだけでなく、いくつ利用しても構わないので、納得がいくまで色々な業者からの査定を受けてみてもいいでしょう。

売るタイミング

モデルチェンジ。買う側のタイミングとしては、最高ですよね。一番旬なときに乗れる喜びが味わえるわけですから。

 

まだあまり走ってない車が自分のものに。街を走れば、みんな振り返る。もうこの優越感はたまらないです。

 

でも、売る側としては、これほど酷なタイミングはないです。自分の車が型落ちになってしまったわけですから。

 

それが価値的にどうなるかなんて、考えなくてもわかってしまいます。車種によって大なり小なりあるとは思いますが、確実に相場は落ちますよ。

 

あの当時は最新型だったのになんて思っても、時間が過ぎるのだけは誰にもどうにもできないですもんね。

 

そういう思いを最小限に抑えるために、旬が過ぎる前に売りましょう。売るタイミングは、やはりモデルチェンジする前です。

 

とは言っても、モデルチェンジ1ヶ月前とかでは、もう新型の情報も出揃っているでしょうから、あまりモデルチェンジ後と変わらないです。

 

ですので、もっと前。各カー雑誌等の予想時期より半年くらい前までですね。それくらいまでに売ることができれば、モデルチェンジの影響はほとんどないものと思われます。

 

買い取りのい際に、「先月ならもうちょっと高く買えたんですが」などと言われたら、すごく損した気分になってしまいます。

 

そうならないためにも少々余裕を持ったタイミングで売ることをおススメします。

 

なかなか次の車との兼ね合いもあると思うので、タイミングは難しいものもあるかもしれませんが、高く売れればそれだけ得ですからね。